poetry nogizaka in starkly minor

真逆の世界観を持って乃木坂46を愛している人間が彼女たちに捧げるド短調な詩です。

愛が愛を殺してる

寺田蘭世さんに書きました。ブログでインパクトのある言葉を発信する彼女にはインパクトのある詩が似合うと思いました。



この世界のずっと向こうにいや今ここに君の目の前に君が見ようとしない君が日々埋め殺してる愛があるんだ…愛の過剰の中で忘れられて死んでいく愛があるんだ

誰もが愛を求めてる
誰もが愛を見捨ててる
求められた愛
死んでいく愛
求められた愛が
愛を殺していく
愛が愛を殺していく
君には愛が愛を求めてる
叫びが聞こえないの?

この愛は
無視してもいいの?
この愛は
無視されてもいいの?
この愛は
見捨ててもいいの?
この愛は
見捨てられてもいいの?

君の求めてる愛って何? 何?

愛が愛を求めてる
瓦礫の下で
まだ息をしている
愛を救う人はどこにも
いないのか?
君は救おうとしないの?
君の求めてる愛って何?

愛が愛を殺してる
君が僕を殺してる
僕が君を殺してる
.