poetry nogizaka in starkly minor

真逆の世界観を持って乃木坂46を愛している人間が彼女たちに捧げるド短調な詩です。

ガールズルール in English

海岸線をバスは進む
空は高気圧
これが最後の夏だから
部活のメンバーと思い出作りの合宿

Along the coastline our bus is going
High atmospheric pressure is over the sky
This is the last summer
The camp with members in club
For making memories

全開にした窓から 潮風に乗って
波音が近づいて来る

From the wide open window
On the sea breeze
The sound of waves is coming closer

バスタオルを巻き付けて
10秒で水着に着替えよう
何でも見せ合える仲じゃないか

Let's wrap a bath towel around
And change into swimwear in ten seconds
We are on " can show anything " terms
Aren't we ?

1!2!3! 3!2!1!
女の子たちは
真夏に恋して 卒業して行く

Girls fall in love in summer
And will graduate


ガールズルール
彼を好きになって 一緒にいつも
泣いたり 喜んでくれたね

Girls Rule
When I was in love
With me you always
Were in tears or happy

ガールズルール
パパやママに言えない 秘密の話
いっぱいこの海に流したら忘れよう
いつか(いつか) 今日を思い出すまで

Girls Rule
Secrets we can't tell dad or mom
Let's flow them into sea and forget
Until someday we'll remember this day





真っ白な砂浜 青い海の色
青春はセンチメンタル

White sand beach
Color of blue sea
The adolescence is sentimental

水をかけて騒いでたマーメイドから
サンダルが脱げちゃった
ゆらゆら さざ波が運んで行く
待・っ・て! もう少し!
男の子たちが やって来る
それまで私たちの夏

We mermaids play sprinkling water
Sandals have gotten off
The ripple waves carry them away
W A I T ! A little more !
Boys will come along
Until then it's our summer

ガールズトーク
女の子同士は 嫌なとこまで見せ合って
楽な関係になる

Girls Talk
Letting show not so pretty side
Our relationship gets easier for us

ガールズトーク
いくつ恋をしたら そうなれるかな
可愛い自分だけ演じてたら無理だね
もっと(もっと) 今日の私のように

Girls Talk
I wonder after how many loves
I can do like that
Playing the pretty girl it won't do
Like myself today
I have to show more natural self

* Repeat